こだまのこだわり

埼玉県日高市でZooスポーツクラブという総合型スポーツクラブを運営しております。主にサッカーに力を入れていて、ドリブルをテーマとした個の能力アップを目的としています。http://zoo-sports.com/

サプライズでした!!

f:id:kodama-kodawari:20211021142541p:plain

 

 

どうも児玉です。

ご無沙汰しました・・・と言っても少しだけ復帰です。

 

引き続き、

今月は本当にイベントづくしになってます(汗)

 

でもなんとか時間が出来たので更新・・・と言うか・・・サプライズがあったので更新せずにはいられません。

 

サプライズの内容は最後にご紹介しますのでお楽しみに

(飛ばさないで読んでくださいね)

 

4団体をお招きしました
7日の日曜日に
 
・横浜バンデリージャさん
・VIVAIO船橋さん
・カナリーニョさん
・FCナシオナルさん
 
の4団体にお越し頂き、1日トレーニングマッチを行いました。
 

f:id:kodama-kodawari:20211109054604j:plain

 

どのクラブも個の技術が売りのチームです。

 

f:id:kodama-kodawari:20211109054439j:plain

 

蹴って逃げない

 

f:id:kodama-kodawari:20211109054652j:plain

 

突破する

 

f:id:kodama-kodawari:20211109054415j:plain

 

 

団体数も集まってくれたので、ジュニアのサイズより少し大きめではありますが、コートを2面作ってゲームをしました。

 

キック力や走力のある選手には少し小さかったかな???

 

でも、

天気も良く最高の一日になったのです.

4団体の皆様ありがとうございました。・・・・と・・・

 

これだけでは終わりませんでした・・・・

 
サプライズゲスト

本部裏に陣取ってたチームの場所に、なんだか見掛けた事がある方・・・

 

いや!

 

まさか!

 

こんな片田舎にいるはずないよね?

 

絶対いないよ!

 

でも・・・正真正銘のご本人だったのです。

 

f:id:kodama-kodawari:20211109060250j:plain

 

土屋健二

ジンガの生みの親でもある方で、ドリブルやリフティングの指導者としても超有名人です。

kenjitsuchiya.asablo.jp

 

検索すると分かりますが、あの神様ペレに絶賛された方ですからね!

 

f:id:kodama-kodawari:20211109060703j:plain

 

↑ この写真が何をしてたのかは秘密です(意地悪)

 

 

土屋氏の教え子が試合に出ているからという事で観戦にいらっしゃったようで、本当に特別に技術を披露していただきました!!!

 

f:id:kodama-kodawari:20211109055715j:plain

 

https://www.facebook.com/KenjiTsuchiyaWave/

↑土屋氏のFacebook

 

f:id:kodama-kodawari:20211109054546j:plain

 

いや~

素晴らしい技術に加え、本当に理解しやすい伝え方でした。勉強になりましたよ。

ボールと足が一つの生き物みたいだった。

 

www.youtube.com

 

■まとめ■

普通に考えても贅沢なくらい素晴らしいクラブばかりが集まっていただけたのに、そこに更に土屋健二氏の登場でグッと引き締まって終われたのです。

 

良い一日だった~

 

ウチのカメラ担当の保護者なんかミーハーだから、ちゃっかりツーショット撮ってもらってるし・・・(笑)

 

でも、サッカーってやっぱり楽しいよね。

 

楽しいばかりじゃないけど、根本は楽しまなきゃ上達しないんだよ。

 

だって、土屋氏は常に笑顔でデモンストレーションしてたから。

 

キツいとか嫌々やってて伸びるわけないもんね。

 

コロナ禍で厳しい時間だったけど良い事もあるんだよ!

 

そう!

悪いことばかりは続かない!

 

これからもどんどんチャレンジして巧くなっていこうね!

土屋健二様、ありがとうございました。

 

■ぶろぐ村ランキング■
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログへ
どれでも構いません。ポチッと応援お願い致します。

 

■公式ホームページ■

 

■土屋健二氏の著書■

 

f:id:kodama-kodawari:20211109065707j:plain


初めてウチに来る選手で、すぐに蹴っちゃう子がいる。

どうしてすぐに蹴っちゃうの?と聞くと、自分のチームでは持ちすぎと言われるからだそうで・・・

 

それは使い分けて、ウチでは好きなだけ持って突破出来るようになってみな?って言ってる。

 

これは

チームによって戦術が違うから仕方ないよね。

 

だからウチみたいなクラブにも需要があると思ってる。

 

だって、

最後は個の技術だから・・・

 

*土屋氏には写真掲載の許可を頂きました。